田沢湖プロジェクト2021

田沢湖プロジェクトとは・・・

田沢湖プロジェクト(以下、田沢湖PRJ)』とは、秋田県内唯一のフルマラソン大会『田沢湖マラソン』を目標とする期間限定のランニングコミュニティです。

所属チーム・居住地・年齢・走力問いません。(初心者大歓迎)
自分なりに高い目標を持ってる方なら、どなたでもご参加できます!

距離・タイム・激坂・コロナ禍・これまでの自分・etc…
いっしょに超えていきましょう!(^^)/

そして、コロナが落ち着いたなら!
練習も本番も密になりながら楽しみますよー(^^)/

参考)
田沢湖プロジェクト2020
田沢湖プロジェクト2019
田沢湖プロジェクト2018

 

参加条件

※所属チーム、居住地、年齢、走力は一切問いません(初心者大歓迎!)

(必須)
1.田沢湖マラソン2021(以下、田沢湖M)にて、『フルマラソン、または20kmの部』に出走予定の満20歳以上の方
2.自分なりに高い目標をもって田沢湖Mに臨む方
3.メンバー同士の互いの人格や目標を尊重できる方
4.メンバー内での情報共有(実名・目標・実績等)を承諾できる方

(ご協力願い)
1.練習会・打ち上げ等への参加 (可能な範囲で)
2.Facebook の活用(メンバー間での情報共有用)
3.返信・報告期限の厳守

本プロジェクトは『参加』することでより楽しめるコミュニティです。可能な範囲で構いません。メンバーの皆さんとご一緒させていただける機会を楽しみにしておりますたよー!(^^)/

活動予定

1.トラック練習(12分間走、3000m-2000m-1000mなど)
2.現地練習会(前半コース、後半コース、フルコース)
3.大会・記録会等への参加
4.懇親会(決起集会、解散式など) など

参考)
田沢湖プロジェクト2020
田沢湖プロジェクト2019
田沢湖プロジェクト2018

 

各種レポートについて

◆マンスリーレポート
毎月メール(PDF)でお送りする全メンバーの目標&実績レポートです。皆様からは、各月3日までに、当月実績次月目標をご連絡いただきます。

◆デイレポート
(Facebookページのみ)日々のトレーニング等をご報告願います。あたなのがんばりが、他の誰かのがんばりにつながるかもしれません。

一次募集

募集定員:50名
募集期間:2021.3.1(月)~3.20(土)

※定員に達しない場合は二次募集を行う予定です

応募方法

参加条件】をご確認いただいた上で、次の【応募フォーム】からお願いします。

≪応募フォーム≫

~準備中~

募集期間:2021.3.1(月)~3.20(土)

Q&A

Q.走るの遅いんですが・・・
A.ま~ったく問題ございません!私含め最初から速かった人なんていないですから!むしろ、それを引け目なしに練習会含めご参加いただけるとうれしぃです!(^^)/

 

Q.メンバーの方の年齢層や目標レベルを教えてください。
A.これまでご参加いただいた方の資料として。年齢層は20代~60代の男女。目標は、20kmの部では1時間ちょい~2時間以内という方、フルの部ではサブ3~完走という方などがいらっしゃいますた。ということで、年齢もレベルも問題ナッシングです。(*^^*)

 

Q.練習会等イベントに参加できないかもしれません。
A.お仕事・ご家庭等々いろいろあろうかと思いますので全然構いません(*^^*)。ただし、毎月の目標・実績報告等の【参加条件】はお願いいたします。そして、もしご都合つけばぜひとも練習会等にも遊びにいらしてください。「参加」した方が何倍も楽しめるはずです!(^_-)

 

Q初参加された方のご感想(PRJ2020メンバー)

【20kmの部】

 仕事の異動で秋田へ赴任(単身)し、田沢湖プロジェクト(以下、PRJ)へ初参加させていただきました。私にとって縁もゆかりもない秋田での生活でしたが、このPRJに参加できたおかげで、私生活含め、続けてきたマラソンへの取り組みが、これまでになく充実した半年間となったと感じています。本当にありがとうございました。

参加したきっかけは、フリーペーパーでみつけたメンバー募集に応募したこと。これまで9年間マラソンを続けてきましたがずっとボッチ。

単身赴任で走る時間も十分にあるし、「チームにでも入ってみるかなぁ」と思って応募しました。そして、初めて練習会に参加させていただいた際のメンバーの方の気さくさに、「一緒に走って楽しい!」と、皆さんと頑張って走ることを決めました。

 

活動内容についてですが、9月20日の田沢湖マラソン本番を見据え、定期的な練習会やイベントの企画、特に今年はコロナ渦ということもあり、SNSを活用した毎日の各自の練習レポートなどを通じてモチベーションが維持されたと感じています。

レベルや年齢、出身地、私のように仕事で県外から来られている方もおられましたが、「マラソンが好き!」という気持ちは皆さん共通してるなぁと感じ、励みにもなったように思います。

各種イベントへの参加は強制ではなく、あくまで個人の仕事や都合、生活を優先していただけるスタンスもやりやすかったと感じています。

 

ちなみに、メンバーの方のレベルは、サブ3の方からサブ5の方まで幅広くおられ、そんな中でサブ3.5の私自身はのびのびと走りながらも、上のレベルの方々に引っ張っていただいた印象があります(笑)。

 

今年は、本番の田沢湖マラソンが中止になってしまったことは残念ですが、来年もこのプロジェクトに参加させていただき、マラソンも私生活も充実させたいと思います。コロナ渦で色々不自由はありましたが、皆さんと走れた事、メンバーの皆さんと出会えた事が、秋田生活にとってかけがえのない財産になりました。是非、来年もよろしくお願いいたしますた!(^^♪

【20kmの部】

今年は新型コロナウイルスの影響で田沢湖マラソンが中止になりましたが、田沢湖自主マラソンを開催していただき無事に20kmを走ることができました!

当初、田沢湖プロジェクトに参加するにあたり様々な不安がありましたが、練習は参加できるときだけでよく、途中退会も可能だと聞きやってみようと思い参加しました。

実際参加してよかったと思うことは三つありました。

 

一つ目は、仲間と一緒に走れることです。一人ではやめようかと思うところでも仲間と一緒なら走り切ることができました。

 

二つ目は、ランナーの知り合いが出来た事です。練習以外でも一緒に走ってくれるラン友が出来て人間関係も広がりました。

 

三つ目は、仲間と達成感を共有できたことです。プロジェクトが終わった後お酒を飲みながら仲間と語り合う時間はかけがえのないものでした。

【フルの部】
 3月から始動したプロジェクト、右も左も分からず『ただ走りたい』と思っていた矢先にフリーペーパーで募集を見つけ仲間に入れていただきました。
 初めの八橋でのトラック練習に参加してみて、自分には場違いかなと思いましたが、走り終わると清々しい気持ちになり病みつきになりました。同様に坂ダッシュはきついですが、先にゴールした方のエールが嬉しかったです。また、雄和でのリレーマラソンや最後の自主マラソン大会での完走は少し自身が付きました。
 私は、今回の経験で以前とは走ることに対しての意識が変わりました。どうせ走るなら仲間と走るのがいいですね。
 苦しくも楽しい半年間、有難うございました!!😆

 

管理人より

ご感想をお寄せいただいたメンバーの皆様、ありがとうございますた。m(__)m

また、本サイトをご覧になり、加入前に確認したいコトなどございますたら、お気軽にお問合せください!皆様からのお問合せ、ならびにお申込みをお待ちしておりますた~!(^^)/

管理人:ますた
宛先:akitaruncomm@gmail.com
管理人ブログ:今日も走りますた+
http://team-runner.com/